Code and Passion Take Me Anywhere

海に捨てられたプラスチックからできた繊維 bionic yarn とコラボした G-STAR RAW のアイテムはなんと日本でも買えるらしい

time 2016/11/23

海に捨てられたプラスチックからできた繊維 bionic yarn とコラボした G-STAR RAW のアイテムはなんと日本でも買えるらしい

先日VICEニュースを見ていたらスゴいスタートアップ企業を見つけました。
なんと海洋プラスチックゴミから合成繊維を作っているbionic yarnというスタートアップがあるらしいのです!!

海に捨てられたプラスチックから新しく合成繊維を生成するという、これほどまでに合理的で革新的な技術を持っている企業があることにまず驚きました。
詳しくはこちらの動画を見てみてください (bionic yarnに関する話は13:30あたりから)

そしてそんな企業が作った繊維を使ったブランドがあることを知ってさらに驚きました。
それが G-STAR RAW というブランド店(ファッション詳しくなくてすみません…)。
既に商品が販売されているということにもさらに驚きです、ゴミをブランド服に変えて売るところまで技術と文化は追いついているのか!!と。

しかもこのG-STAR RAWというブランド、なんと日本にもショップがあって、bionic yarnを使った商品も買えるみたいです!!
お値段はそこそこするけれどぜひとも着てみたい!!
公式サイトの検索で”bionic”とかで検索すると10件くらいはヒットします。

g star raw

こんな感じで現時点ではbionic yarnを使用した商品にスキニージーンズとジーンズ素材のドレスがラインナップ。

g star raw

しっかりと「海洋プラスチックから作られたリサイクル糸を利用」と書かれていますよね!!

僕はファッションに関して全くの素人ですが、少なくとも素人には何ら普通と変わらないおしゃれなジーンズに見えます。
機能性とかは着てみないとわからないかもしれないですけれど、話題性だけでも充分にウケそうな感じもするので個人的にはもっとバズってほしいなぁと思っています。
最低価格が20000円弱からとなっていますが、ブランド価格としては充分納得の値段だと思うのですがどうでしょうか。
それに今後これがヒットすればもっとバリエーションも増えるでしょうし、何より他のファーッションメーカーやブランドもこぞってこのbionic yarnを使うことになるに違いありません!!
ぜひともそういう未来が来てほしいですねぇ。

ちなみにこのVICE Japanというメディアは、地上波では決して放映されないようなかなりディープな内容のニュースやドキュメンタリーを扱っていて、どの動画もとても見ごたえがあるので社会派な方にはオススメなチャンネルです。
冒頭の動画でも出てきたように太平洋のど真ん中には今巨大なゴミベルトができているという話、実は既に別のドキュメンタリーが上がっているのでぜひこちらも見てほしいと思います。

今後何千トンという量のプラスチックを海に捨てていくことになるという現実を前に、僕らはどうすれば良いのか考えさせられてしまいます。
しかしこうやって明るいソリューションがあるということを知ると、まだできることはあるんだなと僕らもちょっと明るい気持ちになりますね。

 


UA-44092231-5
Bitnami