Code and Passion Take Me Anywhere

Android使いのiOSエンジニアが書いているブログ

ダメな上司や先輩がお説教に混ぜてくる危ないフレーズをピックアップしたよ


権力誇示したいだけの人たち


後輩や学生、新入社員の前で、とりあえずスゴそうな単語を並べ、過去の栄光やキラキラワードを見せつけてドヤ顔して「俺はお前らよりすごいんだぜ」アピールしちゃう人。

あなたの周りにもいませんか?? うん、居ますよね(笑)

そんなダメ人間が権力誇示のためにお説教にさりげなく混ぜてくる危ないフレーズを4つピックアップして晒してみましたよ!!

コミュニケーション能力は大切だ!!


「お前たちには社会人の基礎であるコミュニケーション能力が足りない!!」的なお説教する奴。

でも偉そうにお説教する割には

  • 人の話を聞かない
  • 自分定義の勝手な言葉や死語を多用
  • YES/NOの質問をしているのになぜかHOWやBECAUSEで回答しちゃう
  • こっちが質問しているのに「要するにそれはそもそも...」と答えと無関係な話&お説教を開始し、聞いているこっちが疲弊したところで「わかった?」と逆質問してくる
  • 聴講者が分からないような説明をして、困った表情をしているのに顔も見ずに一方的に説明を進めた上げく「聞いていなかったお前が悪い」と言い張る。


みたいない人もいて、自分のコミュニケーションがいかにひどいかは全く自覚できていない様子。

そしてうまくコミュニケーション取れないのを全て相手のせいにするためにこの言葉を使っているみたいです。

「コミュニケーション能力」の定義ってなんですか??ってツッコみたくなりますよ、ホント勘弁...

それにコミュニケーションっていう単語はかなりあいまいで危ないワードですから、自分の言うことが伝わらないのを相手のコミュニケーション能力のせいにしないでくださいね。

あなたの話し方や聞き方の方がまずいことだって十分あります。

もし伝わっているか不安なら、ぜひ木暮太一先生の「伝え方の教科書」をオススメしますよ!!

コミュニケーション作法における良書の中の良書です。


伝え方の教科書
伝え方の教科書
posted with amazlet at 16.07.28
木暮太一
WAVE出版
売り上げランキング: 20,394



グローバル化の中で英語力は必須だ!!


英語力を強調する人で、なぜか今までまともな英語を喋ってる人を1人も見たことがないです。

というか、本当に英語を喋れる人は自慢するみたいで恥ずかしいのであまり「英語って大事なんだぜ!!」なんて言いません。なにより英語力は権力誇示の道具ではありませんから...

学生やら新入社員の前で偉そうに「グローバル化社会では英語力が大事なんだぞお前ら!」なんてお説教している人、是非お手本としてネイティブスピーカーと小一時間グローバル化について討論してみてくださいな (^O^)

こう言うと、とたんにその場をごまかしてどっかに行っちゃうんだよなぁ、逆にやってみせれば一番説得力があると思うだけど、なんで??

時間を守れ!!


業務に支障が出ていなければちょっとした遅刻は問題ないダロウ?遅れた分より定時過ぎでも残っているダロウし。日本はスタート時間に厳しいのにエンド時間にルースのは #WHYJAPANESEPEOPLE  やわ
https://t.co/aiZMRTqB00
? 厚切りジェイソン@英語勉強アプリ発売 (@atsugirijason) 2016年2月24日



もう日本を早くこの悪しき文化から解き放ちましょう。

だって朝5分遅刻するだけで連絡入れたり謝ったりするのに、終業時間は2,3時間は平気で破ってるんですよ???

常識的に考えておかしいでしょう??

いいかげん21世紀なんだから、昭和時代の暗黙のルールを押し付けないでください!!

せめて終業時間守れないなら「時間を守れ」の前に「開始の」をつけるルールにしませんか??

苦し紛れな言い方ではありますが、まだそのほうが比較的潔いと思いますけど。

それか、もういっそのこと、この方のように全員で「15分前行動」を徹底しましょうか(笑)



根性・努力・やる気を見せろ!!


とっくに終わってますが、昔は根性や努力次第でいくらでも上に行けた時代がありました。

特に何かが上手くいっていない場面でオッサンがいう場合は、そういう時代をイメージして「成果が出ないのはお前の努力がたりないからだ!!」というニュアンスで発言する場合が多いです。


「その考えはもう21世紀では通用しない」的な反論をすると「できないのを仕組みのせいにするんじゃない!!」と逆ギレされたことも過去にはあります。

はぁ、そんなオッサンとは生涯仕事したくないです。上手くいくには、もっと努力をするのではなく仕組みを変えていかなければいけないんですけど...



古い日本人の一番良くないところはまさにここですよね。

仕組みを疑わないで、うまくいかないのは努力不足のせいにしちゃうっていう癖。

今の時代に求められるのは馬鹿根性ではなく、正しい努力をする能力です!

大事なことなので大きな声で2回言います。

の時代に求められるのは馬鹿根性ではなく、正しい努力をする能力です!!

市場調査もしないで商品を大量生産しても売れないし、面白くないコンテンツを人海戦術で流しまくったってフォローが増えず閑古鳥が鳴くだけなので、早く無意味な努力を辞めないと、どこぞの電機メーカーみたいに取り返しの付かない失敗をすることになりますよ??




とりあえずこの手の言い回しには、言われてもあまり深く考えずにスルーすれば心の平穏が取り戻せますよ。